作成者: わらべ館スタッフ

’89鳥取・世界おもちゃ博覧会30周年記念事業について

 ちょうど30年前の1989年(平成元)に鳥取市で開催された’89鳥取・世界おもちゃ博覧会。それを記念したイベントをこの夏わらべ館で2つ企画しました。そのうち1つは7月20日から8月7日まで開催された「おもちゃパビリオン」。木の...

特別展「動きや音を楽しむ 樋口一成 木のおもちゃ展」で驚いたり、笑ったり♪

 真新しい制服の肩に桜の花びらを乗せて歩く姿がわらべ館前の通りでも見られます。春爛漫のわらべ館はおもちゃ担当の〈なも〉より、開催中の特別展をご紹介します。 〈「ふたり」の動きににっこり〉  3メートルはあるスロープなど、大型作品のデザインを...

えとぬりえのはがきを出そう

今年の鳥取は2月に入っても雪が少ないため、わらべ館周辺では雪かきをすることもなく、しっしっし~とほくそ笑んでいる〈なも〉(おもちゃ展示担当)です。「しし」と言えば、現在開催中の郷土玩具展、日本国中のいのししに満ちあふれていて、あれもこれもと...

お正月イベント【旗源平】合戦じゃ、合戦じゃ~! ただ春の夢のごとし…

 凧揚げ、羽根つき、福笑いなどのお正月遊びの定番に「旗源平」も仲間入りか?  1月5日に、わらべ館では約5年ぶりに開催した対戦ゲーム、実は石川県の金沢市を中心に、伝統的な正月遊びとして江戸時代から現在に至るまで楽しまれているものなんです。そ...

【展示資料ピックアップ】テレビの世界に横入り!郷土玩具がおもしろい!

こんにちは、わらべ館おもちゃ担当の〈なも〉です。 9月5日(水)放送のマツコ・デラックスさんが出演される番組で、郷土玩具をテーマにしたトークが繰り広げられましたが、マツコさんの「赤べこ愛」があまりにも深すぎてびっくりしました。そのほかにも日...

【展示資料ピックアップ】江戸の名残りと文明開化のパズル

こんにちは、おもちゃ担当の〈なも〉です。 ただいま開催中のおもちゃと遊びの企画展では、明治時代のおもちゃを52点展示しています。その中から今回紹介するのは、「東京名所絵合わせ」という12個の立法体を組み合わせたパズルです。 立方体の各面に東...

【展示資料ピックアップ】明治の謎のおもちゃ

こんにちは。わらべ館おもちゃ担当の〈なも〉です。 「明治は遠くなりにけり」といいますが、現在開催中の「江戸の名残りと文明開化と -明治時代のおもちゃ展-」では、現代っ子も遊んだことのあるおもちゃが出展されています。ところが中には、遊び方はわ...