利用者の声

わらべ館の利用者の皆さんからいただきましたご意見・ご要望にお答えします。

年別(アーカイブ)

以下のメニューから、お読みになりたい年をお選びください。


令和2年4月

2~3才の幼児と一緒にあそぼう広場のままごとコーナーに入っていくと、すでにその場にいた子供たちから「入ってこないで」等、邪魔者扱いされた。お母さん方は談話等をしており、この場の状況について聞こえてはいるが気にはしていない様子で、腹がたったが直接は言いにくくその場から立ち去った。
ついては、改善策として職員の巡回、放送、掲示(みんなで仲良く遊びましょう等)を要望する。来館する親子に楽しく素敵な思い出が残せるように運営していただきたい。

このたびは、ご来館いただき誠にありがとうございました。
当館2階のあそぼう広場の利用に関してご意見をいただき重ねて御礼申し上げます。
あそぼう広場は、靴を脱いだ安全な環境の中で木のおもちゃやままごと遊びを通して、乳幼児を中心とした子供たちの夢や創造性を育む空間として、また、時にはおもちゃの譲り合いや共に遊ぶことを学ぶ場として大勢の方にご利用いただいています。この広場に限らず、当館内の各コーナーは皆様が等しくご利用できる空間であり、独占的利用等は許されるものではありません。従いまして、職員巡回等の際に独占的利用を覚知した場合は、事情を聴取した上で適切に対処することとします。
また、放送や掲示についてもご提案をいただいておりますが、個々の状況を踏まえた効果的な方法について検討した上で対応していく予定です。
職員一同、改めて皆様にお楽しみいただけますように努めて参りますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年4月11日  わらベ館 館長