作成者: わらべ館スタッフ

わらべ館キャラクター「ロビット」のお散歩アニメ公開

2019年7月20日~8月7日に開催した鳥取世界おもちゃ博覧会30周年記念事業「おもちゃパビリオン」の会場にて、来場者にロビットのぬりえをしてもらい、わらべ館スタッフがアニメーション化しました。 「ロビット」が鳥取駅~鳥取砂丘~白兎海岸~仁...

「昭和のゲームで遊び隊!~思い出&新体験~」を開催

台風一過の8月16日、昭和のゲームイベントには、ご家族が複数組お越しくださり、生き残りゲーム、魚雷戦ゲーム、ブタミントン、テイクテンなど昭和40~60年代の日本製アナログゲームで遊びました。 保護者の皆様にとっては懐かしく、子ども達にとって...

安藤名人の独楽回しショー

鳥取市青谷町出身、全日本独楽回し協会会長の安藤正樹さんが帰省されると聞いて、ぜひ、わらべ館でと独楽回しのショーをお願いしました。 13日の午前と午後の2回、「安藤独楽名人」はたっつけ袴姿も堂々と、おもしろ話を織り交ぜて、独楽の妙技を披露して...

「カズーとバードコール」

8月7日はおもちゃパビリオンの最終日。 末尾を飾る工作タイムは、西粟倉村で楽しい音を奏でるおもちゃを制作する石川照男さんを先生にお迎えして、「カズー」と「バードコール」を作りました。 カズーは元々アフリカの楽器とのこと。声を出しながら吹いて...

「手芸おもちゃ 巻いて巻いてポンポンづくり」

8月5日の「おもちゃパビリオン」は、針を使わない簡単な手芸として、小さなポンポンをつくってみました。 100均でも売られているポンポンキットはあえて使わず、厚紙の台紙に毛糸やファンシーヤーンを巻き付けて、タコ糸で中心をギュギュっと縛り、輪に...

「おもちゃショー プラス」「なにわのおもろい!街頭紙芝居」

8月3日は、7月27日に引き続き、美作の現代玩具博物館のミュージアムショップが来てくださいました。 館長 橋爪宏治さんのご好意で、予定にはないおもちゃショーも開いてくださり、こどもたちはマリオネットや積み木おもちゃに目が釘付け。 落ちる落ち...

劇団どんぐりの「たのしいマリオネットライブ」

8/2(金)、おもちゃパビリオン「たのしいマリオネットライブ」を開催しました。 出演者の劇団どんぐりの石田さん(鳥取市在住)は、30年前の’89鳥取世界おもちゃ博覧会のステージでも、人形劇の公演に出演経験があります。 石田さんの手にかかると...

「’89鳥取・世界おもちゃ博覧会ふりかえり展示」

「’89鳥取・世界おもちゃ博覧会ふりかえり展示」を8月1日より開催しています。 今年で30周年を迎える’89鳥取・世界おもちゃ博覧会で、実際に展示された玩具やグッズ、制服などが飾られています。 8月1日のオープニングイベントでは、鳥取の会社...

お手玉をつくって遊んだよ

7/30のおもちゃパビリオンでは、とっとりのお手玉の会を講師にむかえ、「お手玉づくり」と、「お手玉遊び」を開催しました。 お手玉は長方形の布4枚を縫いあわせ、じゅず玉という植物の実をいれて作ります。 一個完成するのに、一時間以上かかります。...

鳥取市少年少女合唱団夏休みこんさぁと

わらべ館スタッフとみぃです。 7/29、エントランスホールで、鳥取市少年少女合唱団「夏休みこんさぁと」を開催しました。 鳥取在住の幼稚園児から高校生まで36名が、童謡·唱歌、アニメソング、合唱曲等を澄んだ歌声で披露。 人気曲「パプリカ」は、...