利用者の声(平成31年)

わらべ館の利用者の皆さんからいただきましたご意見・ご要望にお答えします。

年別(アーカイブ)

以下のメニューから、お読みになりたい年をお選びください。


令和1年12月

うきうきタイム12/21(土)は、12/22(日)に開催してほしい。日曜日の方が参加しやすい。
おもちゃの病院をいべんとほーるで開催したとき、受付でもホール入口でも受付終了の表示がなかった。先着15件はなかなか厳しい。受付から30分でいっぱいになっている。

このたびは、ご来館いただき誠にありがとうございました。
当館のイベントに関してご意見をいただき重ねて御礼申し上げますとともに、いただいた2種類のご意見についてはそれぞれ下記のとおりです。
職員一同、改めて皆様にお楽しみいただけますように努めて参りますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

   記
1 うきうきタイム~クリスマススペシャル~の開催曜日について
 うきうきタイムはお子様からシニア世代まで幅広い方にお楽しみいただいており、年末開催のクリスマススペシャルは他のイベントの開催計画や会場の空き状況等を総合的に勘案し、今年は土曜日の開催となりました。今後開催する場合においても、いただいたご意見も参考にしながらできるだけ大勢の方に来場していただけるよう、引き続き休日(日曜日、土曜日等)を中心に総合的に検討して開催日を決定する予定です。

2 おもちゃの病院について
 ・受け付け終了表示
 受付終了の表示は従来から会場の入口等で行うようにしてきましたが、今後も分かりやすい表示に努めて参ります。
 ・先着15人(受付人数枠)
 おもちゃの病院はボランティアさんによっておもちゃの修理をしていただいており、ボランティアさんの全面的な協力のもとに運営しています。開院日にご協力いただけるボランティアさんの人数は、開院日当日の各ボランティアさんのご都合によって変動しており、開院日によってさまざまです。そのため来場され受付された方にご迷惑をおかけせず、当日中に修理が終えられるようにするために、受付件数を15件に設定しているところです。なお、当日のボランティアさんの人数又は修理の難易度合等次第で修理に少々余裕が見込まれる場合は、15件を超えて受付を行っている日もあり、これからもできるだけ柔軟に運営して参ります。

令和1年11月

和式トイレをこれ以上減らさないでほしい。女性は使っている人が多いと思う。
男性がトイレを何式にするか決めているから減っているのではないか?

このたびは、わらべ館へのご意見誠にありがとうございます。
ご意見をいただきました当館のトイレにつきましては、お客様にできるだけ快適にご利用いただけるように数年前から計画的に洋式化を進めているところです。
また、洋式化については、お年寄りや障がい者にやさしい環境整備を目的としたいわゆるバリアフリー法の趣旨やトイレ利用に関する官民の各種調査結果と整合する事業であるとともに、この洋式化については当館を設置している鳥取県及び鳥取市の了承のもとに共に進めているものです。
従いまして、構造上整備が困難な男性用1箇所を除き近く洋式化工事に着手するとともに、より清潔に保つことで利用環境の向上に努め、快適にトイレをご利用いただけるように努めて参ります。
なお、このたびのご意見・ご提案の背景等についてお差し支えなければ、できるだけ早期にお聞かせいただけましたら幸いです。

平成31年4月

わらべ館に来るのが楽しみでした。でも、ちょっと遠いのでなかなかですが、やっと叶いました。
以前とは違う展示やイベントで、今日も5時間半もゆっくり遊ばせていただきました。
また、次回も楽しみにしています。

このたびは、遠方よりご来館いただき誠にありがとうございました。
わらべ館では、お子様からご高齢の方に至るまでより多くのお客様にご満喫いただけますよう、日ごろから展示やイベントなどの催しに工夫を凝らしているところです。
全国的にも珍しい「童謡・唱歌とおもちゃのミュージアム」として、今後もこれまで以上にお客様にお楽しみいただけますように努めて参りますので、どうぞお誘い合わせの上お越しください。当館職員一同、ご来館をお待ちしております。