企画展・調査研究

童謡・唱歌企画展

唱歌ことはじめ~明治時代に生まれた歌~

今年は明治150年!学校教育の始まりとともに、唱歌がどのようにして誕生したのかを当時の唱歌集などを資料にたどります。

開催期間:2018年9月20日(木)〜2018年12月18日(火)
開催場所:わらべ館1階うたの広場
料金:入館料(一般500円、高校生以下無料)のみ

おもちゃとあそびの企画展

「明治」と改元されてから150年。西洋文化の流入とともに、教育玩具や家庭のおもちゃにも変化が訪れます。また、江戸の職人技がおもちゃづくりに転用された時代でもありました。当館所蔵の資料から、その時代を表すおもちゃを展示、紹介します。

開催期間:2018年8月1日(水)〜10月14日(日)開館時間
開催場所:わらべ館3階ギャラリー童夢
料金:入館料(一般500円、高校生以下無料)のみ

特別展

生誕140周年記念特別展 岡野貞一の生涯とふるさと鳥取

鳥取市出身の作曲家 岡野貞一。今年生誕140年を迎えました。岡野貞一の生涯をパネルで紹介するほか、遺品の勲章や行李、岡野作品が掲載された教科書や童謡画集などを展示します。また、鳥取県でのこれまでの岡野貞一顕彰の取り組みについても紹介します。

開催期間:2018年4月7日(土)〜2018年4月30日(月・振替休日)
開催場所:わらべ館1階エントランスホール
料金:無料