企画展・調査研究

童謡・唱歌企画展

平成30年度新収蔵資料展

平成30年度に収集した資料の中から、鳥取出身の音楽家の作品、教科書、童謡紙芝居、童謡絵本、楽譜集など、選りすぐりのいっぴんを紹介します。

開催期間:2019年3月21日(木・祝)〜2019年4月16日(火)
開催場所:わらべ館1階うたの広場
料金:入館料(一般500円、高校生以下無料)のみ

※消さないで!!※童謡・唱歌企画展※ずっと保存しておく

平成30年度新収蔵資料展

平成30年度に収集した資料の中から、鳥取出身の音楽家の作品、教科書、童謡紙芝居、童謡絵本、楽譜集など、選りすぐりのいっぴんを紹介します。

開催期間:2019年3月21日(木・祝)〜2019年4月16日(火)
開催場所:わらべ館1階うたの広場
料金:入館料(一般500円、高校生以下無料)のみ

おもちゃとあそびの企画展

toys tottori

積み木や独楽、ままごと用のキッチンセットなど、鳥取で新しく生まれた木のおもちゃを遊んでみませんか。
出展:Ippo-Lab./鳥取市(積木)、おもちゃ屋SUN/米子市(キッチン)、波多野 憲/若桜町(独楽、木地玩具)

開催期間:2019年2月2日(土)〜2019年2月17日(日)開館時間 ※最終日は16時まで
開催場所:わらべ館1階エントランスホール
料金:無料

おもちゃとあそびの企画展

干支の郷土玩具展 とっても亥~ですね

わらべ館恒例の干支の郷土玩具展、十二支のトリを務めるいのししの登場です。日本各地の張子や土鈴、その他、珍しい素材や作り方のいのししが揃います。

開催期間:2018年12月20日(木)〜2019年3月10日(日)開館時間
開催場所:わらべ館3階ギャラリー童夢
料金:入館料(一般500円、高校生以下無料)のみ

特別展

生誕140周年記念特別展 岡野貞一の生涯とふるさと鳥取

鳥取市出身の作曲家 岡野貞一。今年生誕140年を迎えました。岡野貞一の生涯をパネルで紹介するほか、遺品の勲章や行李、岡野作品が掲載された教科書や童謡画集などを展示します。また、鳥取県でのこれまでの岡野貞一顕彰の取り組みについても紹介します。

開催期間:2018年4月7日(土)〜2018年4月30日(月・振替休日)
開催場所:わらべ館1階エントランスホール
料金:無料