’89 鳥取・世界おもちゃ博覧会 ふりかえり展示


’89 鳥取世界おもちゃ博覧会から30年

1989年(平成元年)7月29日(土)から8月20日(日)まで23日間、鳥取市美保公園周辺を会場に開かれた「おもちゃ」の博覧会。同年は全国的に市制100年を祝う大規模イベントが開催されましたが、鳥取の博覧会は市民参加型の企画と運営で、当初の目標の2倍を上回る608,875人の入場者を迎える結果となり、地方博覧会の成功事例として評価、記憶されています。
ふりかえり展示では、博覧会に展示されたおもちゃ、スタッフTシャツ、キャラクターのラビット(ロビットではありません)、ノベルティグッズ、記念入場者へのプレート、写真などを展示。当時の映像も上映(時間限定)。
後援:
鳥取市、鳥取市教育委員会、鳥取県、鳥取県教育委員会、鳥取商工会議所、鳥取県子ども家庭育み協会、NHK鳥取放送局、日本海テレビ、BSS山陰放送、TSK山陰中央テレビ、新日本海新聞社、山陰中央新報社、読売新聞鳥取支局、毎日新聞鳥取支局、いなばぴょんぴょんネット、日本海ケーブルネットワーク、鳥取おやこ劇場